はじめに

はじめに

弊社は、議会議員選挙の候補者届から供託没収までの選挙立候補管理に関わる事務作業を軽減する自治体様向けの『立候補管理システム』を開発・販売いたしました。

全国で行われております選挙は、普遍的な選挙事務と選挙区毎特有の事務がございます。
また、経験の少ない担当者にとって選挙事務は、精神的にも肉体的にも大きな負担となります。

ザ・選挙シリーズ『立候補管理システム』は、議会議員選挙事務の業務負担を軽減し、業務を定型化するトータルサポートシステムです。
自治体様へのご提供は、ASP※形式なので迅速かつ安価にご提供可能です。
当システムをご利用いただき、事務作業軽減を実現し、選挙事務全般の運営にお役立て下さい。

※ASP(Application Service Provider)とは、インターネットを通じてシステムをサービスする事です。

情報の一元化

システムの導入により「情報の一元管理」が実現でき、業務が簡素化され選挙事務の業務負担を軽減できます。

業務の均一化

メニューに沿った流れで業務を進められるので、担当外の方でも操作可能です。経験やノウハウに頼らず「業務の均一化」が実現できます

業務の簡素化

必要な情報や帳票が即時に抽出できます。従来にくらべ担当者の「作業簡素化」を実現し、効率的な選挙事務が行えます。

期間限定のレンタル契約

期間中のみ「期間限定のレンタル契約」を行いますので、コスト軽減が可能になります。

作業の流れ

作業の流れ

選挙には、国政選挙、県議会選挙、首長選挙、議会選挙、農業委員会選挙等と様々な選挙がありますが、立候補管理システムでは、 議会議員選挙での予定立候補者の事前審査から、立候補受付、投開票後の当選証書印刷までの管理を行うシステムです。

この流れの中で、業務は大きく3つに分かれています。

①立候補受付前業務:予定立候補情報登録から公営物資書類等の印刷まで ②立候補受付後業務:立候補受付(告示日)から被選挙権照合まで ③投開票後業務:選挙会後事務(開票後)
立候補管理システムの範囲

出力帳票

出力帳票

各帳票名から見本画像をご覧いただけます。

  • 立候補届出関係帳票
  • 候補者届出帳票
  • 選挙運動収支報告書
  • 事前審査
  • 候補者登録等
  • 立候補受付後事務
  • 選挙立会人
  • 被選挙権照会
  • 選挙会後事務
  • 供託返還
  • 供託没収

特別販売キャンペーン価格設定中!!

立候補者を一元管理し、各帳簿出力を網羅したシステムです。
ASP(※)サービスなのでパソコンへインストールする必要がございません。

〒904-0117 沖縄県北谷町 1-11-3
TEL:098-936-9550 FAX:098-936-9552
Mail:senkyo@arata.co.jp
担当者:仲井間(なかいま)